ラッキーチェリー豆

「ラッキーチェリー豆」の本体は、良質の「そら豆」です。まず、皮を剥いてもらって、水漬けにしてもらいます。そして油で揚げられ、生姜・水飴・砂糖等を煮合わせた衣を着させてもらいます。「うに豆」「のり豆」との詰め合わせも、よろしくお願いします。砂糖・生姜の衣を着させてもらったチェリー豆、栄養分いっぱいのうにを衣にしたうに豆、黒砂糖を使った黒糖豆。お茶のとも、ビールのおつまみに最適な味を有しています。
長崎かすてら

南蛮直伝の製法を習い覚えたのは、村山東安という長崎代官で、アンソニーという切支丹名をもっていました。以後、この伝統を受け継いだ長崎の菓匠たちは、生涯をかけてかすてらさつくりに取り組んできました。
 弊社でもこれにならい、謹製いたしております。コーヒーかすてら、抹茶かすてらもご賞味ください。
長崎出島シーボルト

アルミパックの中で、風味豊かに焼き上げたエキゾチックな高級菓子です。その昔、長崎を訪れ、長崎をこよなく愛したシーボルトを偲びました。一徹な職人が、ミックスした原料の熟成を待って、アルミに注入し焼き上げます。
お口いっぱいに、長崎の味と香りを、お届けいたすと存じます。
つぶ餡、みかん餡、コーヒー餡、ざぼん餡
長崎名産ざぼん漬

文旦、ボンタンとも呼ばれ、インド、マライ地方が原産地と言われ、温暖の長崎・島原半島では、良品のざぼんが収穫されます。弊社の「さぼん漬」は独特の風味が、昔懐かしい長崎・島原の味覚を代表するものと、現代に伝えられています。
かす巻

良く練り上げられた良質のつぶあんを、柔らかいかすてらの生地で一本、一本手で包み、当店独特のスタイル・ざらめをつけてみました。昔ながらの味、かす巻。(小豆あん・白あん)

受賞履歴

西日本新聞社 西日本名産百選入賞
昭和43年 第17回 全国菓子大博覧会名誉総裁賞受賞
昭和48年 第18回 全国菓子大博覧会審査功労賞受賞
昭和52年 第19回  全国菓子大博覧会審査功労賞受賞
昭和59年 第20回 全国菓子大博覧会名誉審査功労賞受賞
平成14年 第24回 全国菓子大博覧会審査総長賞受賞